次男のお気に入り(読み聞かせ&踊り)

先日、次男が本を幼稚園で借りてきました。幼稚園では、

 

一週間に1度、2冊まで借りられ、必ず、大人が

 

子供に読み聞かせをすることになっています。

 

私が一冊目のその題名を見た瞬間!「えーっ?

 

母さんがこれ読むの?」と思わず口に出して言って

 

しまうくらい、インパクトのある題名でした。

 

本の題名は「うんこ」でした。隣で少しためらっていると、

 

次男が「じゃあ、僕が読んだらよんでよー」と言い、

 

ゲラゲラ笑いながら私に読み聞かせをしてくれました。

 

詳しい内容には触れませんが、本後半のだじゃれの

 

オンパレードにはさすがに私も笑いが出てきて、

 

次男の壺にもはまって笑いが止まらないまま、

 

「はい、じゃあ次、母さんね」と言うと、

 

目をきらきらさせて待っています。こうなったら

 

もう、読むしかありません。読み終えると「もう一回読む」

 

と言い、また、ゲラゲラ笑いながら読んでいます。

 

もう一つの「じゃがポテトくん」は読まずに、

 

この本にずっとはまっていました。

 

ところで、この次男は、本が大好きですが踊りも

 

大好きです。ゴールデンボンバーの「女々しくて」

 

を何度も踊ります。特に手をぐるぐる回すところが

 

お気に入りで、満面の笑みで踊っています。

 

将来は、アーティストでしょうか?